鹿児島のニュース
気象庁は24日午前11時、鹿児島県三島村の硫黄島の噴火警戒レベルを2から1の「活火山であることに留意」に引き下げました。三島村の硫黄島では今年に入って火山性地震が増加し、気象庁は1月5日に噴火警戒レベルを2の火口周辺規制に引き上げていました。しかし一時、1日当たり50回以上観測された火山性地震はその後減少し、気象庁が行った上空からの観測や、GPSや傾斜計などによる地下の観測でも特段の変化は見られませんでした。これを受けて気象庁は硫黄島の火山活動は低下していて、火口周辺に影響を及ぼす噴火の兆候は認められなくなったとして、24日午前11時に硫黄島の噴火警戒レベルを2から1の「活火山であることに留意」に引き下げました。
全国のニュース
  • JUカーパーク鹿児島
  • シナプス
  • MBC住宅展
  • MBCハウス
  • M-Labo
  • 2016鹿児島県 私立中・高フェア
  • T×Tガレージ
  • 第21回 龍馬ハネムーンウォークin霧島