MBCトップ > 鹿児島イベントカレンダー > 黎明館企画特別展 かごしまの仏たち〜守り伝える祈りの造形〜

木造文殊菩薩坐像

全国には、多くの仏像が残っており、その美しい姿と深い精神性に、人々は魅了され、人気の仏像もあります。

ところが、鹿児島では、明治期の廃仏毀釈などによって、仏像は全て失われたかのように考えられ、遠い存在と思われてきました。

今回、鹿児島県内の多くの市町教育委員会や博物館・美術館などの協力を得て、仏像調査を行ったところ、それぞれの地域で守り続けられている仏像が、予想以上に多く残っていることが分かり、鹿児島の仏像を集めた本格的な展覧会を初めて開催できることになりました。

現在に残る希少な鹿児島の仏像を、宗教的な観点だけでなく、美術的な視点からも紹介し、それぞれの様々な歴史を秘めた仏像が、身近にあることを知っていただければと考えています。また、時代ごとに異なる仏像の様式や特徴など、その違いやおもしろさ、美しさを味わい、鹿児島の美術・工芸の魅力に触れる機会にしていただけたら幸いです。

木造四天王立像

※講演会・シンポジウム・展示解説講座終了後には、展示場にて展示解説を実施(40分程度、団体観覧料が必要)

黎明館

アクセス

・JR鹿児島駅から徒歩15分
・JR鹿児島中央駅から車で15分
・鹿児島空港から車で50分
・市電「市役所前」下車徒歩5分
・バス「薩摩義士碑前」下車すぐ、「市役所前」下車徒歩5分

<駐車場>照国神社鳥居を右折し直進(普通車125台、バス20台)
※駐車台数には限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。

主催:「かごしまの仏たち」実行委員会(鹿児島県歴史資料センター黎明館、南日本新聞社、MBC南日本放送)
後援:鹿児島県教育委員会、鹿児島市教育委員会、NHK鹿児島放送局、KTS鹿児島テレビ、KKB鹿児島放送、KYT鹿児島読売テレビ

【お問い合わせ】 
鹿児島県歴史資料センター黎明館 
TEL 099-222-5100 
〒892-0853 鹿児島市城山町7番2号
Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。