MBC NEWS

かごしま原木しいたけフェア[10/12 19:06]

鹿児島県内産の原木しいたけを販売するイベントが、12日から鹿児島市で始まりました。

この「かごしま原木しいたけフェア」は、県内で生産された原木栽培のシイタケの消費拡大をはかろうと、県や生産者団体が毎年開いているものです。

会場では、販売前から長い列ができ、生のシイタケが市価よりも3割から4割ほど安く販売されました。
また、1袋1000円の干しシイタケ詰め放題のコーナーも人気を集めていました。
今年のシイタケは、夏場の高温でやや小ぶりなものの、肉厚でおいしいということです。

原木しいたけフェアは、今月16日まで鹿児島市名山町の県産業会館にある鹿児島ブランドショップで開かれています。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。