MBC NEWS

奄美トレイルのシンボルマーク決まる[11/13 19:32]

世界自然遺産の登録を目指す奄美群島で、鹿児島県が整備を進める自然歩道、奄美トレイルのシンボルマークが決定しました。

「世界自然遺産奄美トレイル」は、世界自然遺産の登録を目指す奄美群島の自然や文化などを体感できる自然歩道です。
亜熱帯の森林や、砂浜、珊瑚の石垣など、奄美ならではの風景がある場所を中心に鹿児島県が2021年度の整備完了を目指しています。

シンボルマークの公募で、最優秀賞に選ばれた福岡市のデザイナー勝野佑香さんに13日、三反園知事から賞状などが贈られました。

マークは、奄美の大地に生える木を道に見立て、アマミノクロウサギやソテツなど奄美の動植物をデザインに取り込んでいます。
奄美トレイルは、今年度中に奄美市の住用地区など一部が整備される予定です。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。