MBC NEWS

1コマで笑いを 坂井せいごうさんの作品展[12/07 20:09]

社会や世相を描く1コマ漫画家として、およそ60年に渡り第一線で活躍する鹿児島出身の坂井せいごうさんの作品展が、7日から鹿児島市で開かれています。

桜島から降る、鹿児島弁で「灰」を意味する「へ」の文字。また、女性が豪快に相手を投げている、日本人力士の奮起を促す一枚。
作品展は、およそ60年に渡り漫画家として活躍する鹿児島出身の坂井せいごうさんの、笑いをテーマにした1コマ漫画の作品30点が展示されています。訪れた人は笑いながら作品に見入っていました。

(坂井せいごうさん)「今、日本の1コマ漫画が衰退していて、ストーリー漫画の影に隠れているので、復活させたい気持ちが前からあった。究極は笑い。笑って頂ければ良い。」

作品展「坂井せいごうのヒトコマ漫画」は、今月12日まで鹿児島市のギャラリー白樺で開かれています。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。