MBC NEWS

福祉の職場 就職面談会[02/14 08:02]

深刻化する福祉の職場の人材不足を解消しようと、介護事業所と就職希望者との面談会が鹿児島市で開かれました。

この「福祉の職場就職面談会」は、県と県社会福祉協議会が毎年度4回、県内各地で開催しているもので、59法人から50のブースが参加しました。少子化の進展などで労働者人口が減る中、事業者は、福祉面や研修制度など、それぞれの特徴をアピールしていました。

(まろにえ介護老人保健施設前永和枝看護部長)「若い力を最大限に生かせるのが介護の魅力だと思っているので、今からの大切な力を発揮できる元気な職場になっていくのではと思う」

この「福祉の職場就職面談会」、次回は8月8日に鹿児島市で開かれます。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。