MBC NEWS

16日も気温上昇 さつま町で32.2度[05/16 19:30]

16日の鹿児島県内は、高気圧に覆われて気温が上がり、真夏日となったところもありました。

最高気温は、さつま町柏原で32.2度と今年県内最高となったほか、伊佐市大口で32.1度、薩摩川内市で30.9度、鹿児島市喜入で30.7度と、県内4地点で真夏日を観測しました。

さつま町の薩摩中央家畜市場では、扇風機が回る中、子牛の競りが行われ、流れる汗をタオルでふく人や冷たい水で頭を洗う人の姿が見られました。
この暑さの中、牛を暑さから守ろうと、水を霧状に噴射するミスト装置を今年初めて稼働させました。

17日も県内は高気圧に覆われて気温は上がる見込みです。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。