MBC NEWS

酒気帯び運転の疑いで歯科医師の男逮捕[05/17 02:50]

16日夜、鹿児島市で酒気帯び運転をした疑いで歯科医師の男が現行犯逮捕されました。
逮捕されたのは、鹿児島市皇徳寺台3丁目の歯科医師・豊島和也容疑者(59)です。

鹿児島南警察署によりますと、豊島容疑者は、16日午後11時半ごろ、鹿児島市谷山中央7丁目の市道で乗用車を酒気帯び運転した疑いが持たれています。

豊島容疑者は鹿児島市坂之上の国道225号で軽乗用車に追突する事故を起こして現場から立ち去ったことから、通報を受けた警察官が直後に豊島容疑者を見つけて調べたところ、酒気帯び運転が発覚しました。
軽乗用車を運転していた男性は軽傷とみられています。

取り調べに対して、豊島容疑者は容疑を認めているということで、警察は酒を飲んだいきさつや事故の状況などを調べる方針です。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。