鹿児島市で住宅全焼 1人が遺体で見つかる [07/17 16:03]

鹿児島市で17日昼前、火事があり、住宅1棟が全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。鹿児島中央警察署によりますと、午前11時半すぎ、鹿児島市吉野町の無職・迫賢一さん(75)の住宅から火が出ました。火は1時間余りで消し止められましたが、この火事で木造平屋の住宅1棟、およそ140平方メートルが全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。迫さんはひとり暮らしで、現在、連絡が取れなくなっているということで、警察は、見つかった遺体は迫さんではないかとみて確認を急ぐとともに、火事の原因を調べています。

【MBCニュース一覧】 モバイルはこちら

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。