MBC NEWS

子どもの教育や成長に貢献 鹿児島キワニスクラブ賞 表彰式[10/13 12:01]

子どもたちの教育や成長に貢献するなどした個人・団体を表彰する「鹿児島キワニスクラブ賞」の表彰式が、鹿児島市で行われました。

キワニスクラブは、ロータリークラブやライオンズクラブと並ぶ世界三大奉仕団体の1つで、世界85か国におよそ20万人の会員がいます。「鹿児島キワニスクラブ賞」は、子どもたちに奉仕するという理念のもと活動している「鹿児島キワニスクラブ」が、県内で、子どもたちの教育や成長に貢献している個人や団体を毎年、表彰しているものです。

今年は、県内55か所で子ども食堂を運営している「かごしま子ども食堂地域食堂ネットワーク」と江戸時代の薩摩伝統「薩摩ボタン」を復活させた室田志保さんが選ばれ、鹿児島キワニスクラブの渡邉卓真会長が表彰しました。

鹿児島キワニスクラブでは、入院している子どもたちを元気づける活動など、今後も子どもを対象にした様々なボランティア活動を行っていくとしています。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。