MBC NEWS

鹿児島市長選 森市長が松永前副市長の支援を表明[10/15 19:45]

鹿児島市の森博幸市長は15日、来月29日投開票の鹿児島市長選挙への立候補を表明している前の副市長の松永範芳さんを支援すると表明しました。森市長が立候補予定者の支援を表明したのは初めてです。

(森博幸市長)「即戦力ということについては、松永氏以外には、次の市長の重責を担う人はいないと思っている。」

4期目の今期限りで引退を表明している森博幸市長は15日、前の副市長・松永範芳さんの後援会の事務所開きに出席し、松永さんを支援することを明言しました。森市長が立候補予定者への支援を明らかにするのは初めてです。

(森博幸市長)「継続性を持って、即戦力で、市民生活の安定のために頑張っていただける候補者は松永さんではないかと考え、今回しっかり支援をしていきたいと私の決意をした。」

松永さんは1981年に鹿児島市役所に入り、森市長のもとで、2017年から今年9月まで副市長を務めました。

市長選には松永さんのほか、元市議会議長の上門秀彦さんと、元県議会議員の下鶴隆央さんが立候補を表明しています。鹿児島市長選挙は11月22日告示、29日投開票です。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。