MBC NEWS

新燃岳で火山性微動[10/16 18:09]

霧島連山の新燃岳では15日、地下のマグマの動きを示すとされる火山性微動が1回観測されました。

火山性地震は、14日が5回、15日は14回、16日は午後3時までに5回観測されました。上空からの観測では、火口内の状況に特段の変化は見られませんが、気象台は、新燃岳では火山活動がわずかに高まった状態になっているとして、噴火警戒レベル2の火口周辺規制を継続し、火口からおおむね2キロの範囲で大きな噴石に、1キロの範囲で火砕流に警戒を呼びかけています。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。