MBC NEWS

女性が軽乗用車にはねられ死亡 南さつま市[11/18 20:58]

鹿児島県南さつま市の県道で18日夜、道路を横断していた女性が軽乗用車にはねられ、死亡しました。

警察によりますと、18日午後6時前、南さつま市金峰町浦之名の県道で、道路を横断していた近くに住む無職の観音寺キリ子さん(89)が、鹿児島市中山町の46歳の男性教員が運転する軽乗用車にはねられました。

この事故で、観音寺さんが全身を強く打ち、病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。事故の原因は警察で調べています。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。