MBC NEWS

鹿児島信用金庫「ITの杜」 業務連携協定式[11/19 16:49]

鹿児島信用金庫は、地域貢献事業で県内企業のIT化をサポートするため、7つの企業・団体と連携協定を結びました。

鹿児島信用金庫は、地域貢献活動「かしんの杜」事業に、新たに「ITの杜」事業を新設しました。「ITの杜」事業には、県内企業のIT化を手助けするため、人材育成や課題相談などを担う県内7つの団体・企業が参加しています。

参加しているのは、中小企業基盤整備機構、かごしま産業支援センター、リコージャパン、南日本情報処理センター、フォーエバー、トータル・ソフトウェア、県情報サービス産業協会で、このほど業務連携協定式が開かれました。

鹿児島信用金庫では、ITの杜事業を通じて取引先の中小企業などのIT化を手助けし、活性化や経営の効率化などに貢献したいとしています。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。