MBC NEWS

漁港で死亡の女性は 近所の86歳と判明[11/20 18:02]

鹿児島県南大隅町の港で20日朝、遺体で見つかった女性は、近くに住む86歳と判明しました。

錦江警察署によりますと20日午前7時半すぎ、南大隅町根占川南の根占港で、女性が海上に遺体で浮いているのを地元の漁師が見つけました。警察で身元の確認を進めていましたが、20日午後、遺体は近くに住む谷口次子さん(86)と判明したということです。

警察によりますと次子さんは夫と2人暮らしで、夫は「19日夜から妻の行方が分からなくなっていた」と話しているということです。
次子さんに目立った外傷はないということで、警察で引き続き死因などについて調べています。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。