MBC NEWS

鹿児島市長選挙 新人4人が立候補[11/22 18:13]

任期満了に伴う鹿児島市長選挙が22日告示され、新人4人が立候補しました。

鹿児島市長選挙に立候補したのは、無所属で元市議会議長の上門秀彦さん(66)、無所属で前の副市長の松永範芳さん(63)、無所属で元県議会議員の下鶴隆央さん(40)、共産党公認で元市議会議員の桂田美智子さん(67)のいずれも新人の4人です。

また、22日は1人の欠員に伴う鹿児島市議会議員補欠選挙も告示され、元職3人、新人4人の合わせて7人が立候補しました。
立候補の届け出をした候補者は、それぞれ出陣式を開くなどして7日間の選挙戦をスタートさせました。

いずれの選挙も、投票日は今月29日で即日開票されます。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。