MBC NEWS

南さつま市で郵便配達中の車両転落 死亡した男性局員は“ベーシスト”[01/12 19:34]

鹿児島県南さつま市で11日夜、郵便配達中の郵便局の車両ががけ下に転落し、運転していた男性局員が死亡しました。男性は枕崎で活動するバンドのベーシストとして知られていました。

道路沿いのがけ下で、ひっくり返った郵便局の配達車両。警察などによりますと、11日午後8時ごろ、南さつま市笠沙町片浦の国道沿いのがけ下およそ15メートルに、軽ワゴン車が転落しているのが見つかりました。
運転していたのは、笠沙郵便局の局員・恐田俊裕さん(57)で、搬送先の病院で死亡が確認されました。

恐田さんは11日午後3時ごろに郵便局を出発し、午後7時半になって車のドライブレコーダーから郵便局に異変を知らせる通知が入り、事故を起こしたことが分かったということです。死因はくも膜下出血で、警察は、運転中に発症したとみて調べています。

亡くなった恐田さんは、郵便局員として働く傍ら、枕崎市を拠点にしたバンド「ARTS」のベーシストとして活動。「トシさん」の愛称でファンに親しまれていました。
バンド結成30年の今年、10年ぶりのアルバムのリリースを控え、準備を進めていた矢先だったといいます。

(ARTS 井上良久リーダー)「信じられなくて、眠れなかった。リーダーとして何も考えられていない状態。(恐田さんは)全くの未経験で入って、猛練習してくれて、熱い真っ直ぐな人。楽しんで演奏する人でした」

日本郵便九州支社は「恐田さんのご冥福をお祈りします」とコメントしています。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。