MBC NEWS

新型コロナワクチン 鹿児島県内でも医療従事者の接種開始へ[02/19 16:11]

新型コロナウイルスのワクチン接種が19日、鹿児島県内でも始まりました。

県内で、医療従事者向けの先行接種が行われる鹿児島市の鹿児島医療センターによりますと、19日午前10時半ごろアメリカのファイザー社製のワクチン195瓶、1170回分が到着しました。

鹿児島医療センターでは午後2時から医師や看護師、事務職員らに先行接種が行われました。1回目の接種は来月2日までに希望するおよそ400人に行われます。2回目の接種は3週間後で来月23日までに終える予定です。
鹿児島医療センターは、今月12日に院内でクラスターが確認されましたが、ワクチン接種のスケジュールに問題はないとしています。

なお厚生労働省によりますと、4月1日以降に65歳以上の高齢者や高齢者施設職員などへの接種が予定されています。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。