MBC NEWS

海の日 閉鎖の海水浴場を海保がパトロール[07/22 19:23]

一方、鹿児島県内では、新型コロナの感染予防のために、閉鎖されている海水浴場もあります。その一つ、鹿児島市の磯海水浴場では22日、鹿児島海上保安部の職員がパトロールして、泳がないよう注意を呼びかけました。

MBCのまとめでは、県内28か所の海水浴場のうち、開設されているのは南さつま市、阿久根市などあわせて16か所で、鹿児島市、姶良市など12か所が閉鎖されています。

第十管区海上保安本部によりますと、この5年間の海水浴中の死者・行方不明者11人のうち10人は、海水浴場として整備されていない海で泳いでいました。

(鹿児島海上保安部交通課・中村弘彦専門官)「開設されていない海は、監視員やライフセーバー不在による事故が発生したときの救助の遅れ、水上オートバイなどとの接触事故の危険がある。安全・安心なマリンレジャーを楽しんでほしい」


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。