MBC NEWS

鹿児島・出水市の小学生が川の生き物探しやカヌー体験[09/15 16:08]

鹿児島県出水市の小学生が授業で川の生き物探しやカヌー体験をしました。

出水市の大川内小学校です。二級河川・米之津川の支流が学校に隣接して流れていることから、10年前から授業に川の活動を取り入れています。

今回は全校児童46人が参加しました。川の生き物探しでは1・2年生が川に網を持って入り、生き物を探しました。つかまえた魚やカニなどは子どもたちが教室で飼育し、観察するということです。

また、カヌー体験では3年生から6年生が教師の指導のもとカヌーを楽しんでいました。

体験のあとには川でとれた焼きたてのアユの塩焼きが出され、子どもたちは秋の味覚を堪能していました。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。