MBC NEWS

桜島小みかん はさみ入れ式 園児もお手伝い[11/25 19:57]

「桜島小みかん」のハサミ入れ式が25日に行われ、地元の園児たちが収穫しました。

鹿児島県の桜島では、90戸の農家が桜島小みかんを生産しています。25日のはさみ入れ式には地元の保育園児たちも参加し、大人の背丈ほどあるみかんの木に鈴なりに実ったみかんを、小さな手で次々と収穫していきました。

今年は台風被害も少なく、10月に晴天が続いたことなどから糖度が上がり、甘みの凝縮した仕上がりになっているということです。

年内に130トンの収穫を見込んでいて、来月2日に初セリを行った後、県内店頭や贈答用として全国に発送されるということです。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。