MBC NEWS

肝付町と喜界町で交通事故 1人死亡1人重体[07/12 19:18]

鹿児島県内で12日、交通事故が相次ぎ1人が死亡、1人が重体となっています。

肝付警察署によりますと、12日正午前、肝付町前田の県道で、肝付町北方の濱脇健さん(75)が運転する軽トラックが信号の予告灯に衝突しました。この事故で、軽トラックの助手席に乗っていた濱脇さんの妻ヨシ子さん(76)が死亡しました。濱脇さんも左足の骨を折る重傷です。

また、奄美警察署によりますと12日午前9時前、喜界町伊実久の県道で喜界町白水の初猛さん(65)の運転する軽乗用車が、工事用の土のうなどに衝突しました。初さんは、意識不明の重体です。

いずれの事故も、警察で事故の原因を調べています。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。