MBC NEWS

鹿屋市男性殺害事件 76歳の男を逮捕[07/12 19:20]

先月、鹿屋市の健康増進施設で男性が殺害された事件で、鹿児島県警は12日、鹿屋市の76歳の男を殺人の疑いで逮捕しました。男は容疑を否認しています。

殺人の疑いで逮捕されたのは、鹿屋市打馬1丁目の無職・峯崎正侃容疑者(76)です。
県警の捜査本部によりますと、峯崎容疑者は先月19日の午前9時ごろから午前9時半ごろまでの間、鹿屋市札元1丁目の「県民健康プラザ健康増進センター」のサウナで、近くに住む無職の曽田智明さん(59)の胸や腹などを刃物で数回刺し、殺害した疑いが持たれています。

取り調べに対し峯崎容疑者は「一切話をしません」と述べ、容疑を否認しています。捜査本部は、聞き込みや防犯カメラの映像を解析するなどして、捜査したところ現場の施設をよく利用していた、峯崎容疑者が浮上したということです。捜査本部は、2人の間にトラブルがあったものとみています。捜査本部は今後、犯行の裏づけを進め、事件の経緯などを詳しく調べる方針です。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。