MBC NEWS

宇検村で遊泳の男性が死亡[07/13 08:16]

奄美大島の宇検村の海水浴場で12日、横浜市の男性がおぼれて救助されましたが、その後、搬送先の病院で死亡が確認されました。

古仁屋海上保安署によりますと、12日午後3時半ごろ、宇検村のタエン浜海水浴場で男性がおぼれているのに海水浴場の施設の職員が気づいて海から引き揚げました。溺れていたのは横浜市に住む41歳の会社員の男性で、病院に運ばれましたが、およそ3時間後に死亡が確認されました。死因は水死でした。

男性は家族らと観光で訪れていて、シュノーケルをつけてひとりで海に入っていたということです。古仁屋海上保安署では遊泳中に溺れたとみて原因を調べています。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。