MBC NEWS

ピンクリボン月間 街頭キャンペーン[10/11 07:47]

今月は乳がんの検診などを呼びかけるピンクリボン月間です。鹿児島市では啓発の街頭キャンペーンが行われました。

女性の11人にひとりがかかるとされる乳がん。去年、鹿児島県内では30代から80代の165人が乳がんで亡くなっています。
鹿児島市の山形屋周辺や鹿児島中央駅構内で行われた街頭キャンペーンでは、自己検診の方法が書かれたパンフレットなどを配布し早めの検診を呼びかけました。

(NPO法人ピンクリボンかごしま 丸尾美由紀理事)「30歳代後半から徐々に増え始めて、40歳代や50歳代が多いがんになるので、自分の体のことを気にかけて、検診に行っていただきたい」

今月21日には鹿児島市の天文館ベルク広場で乳がんについてやセルフチェックの仕方などについて学べるイベント2018ピンクリボン in kagoshimaが開かれます。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。