MBC NEWS

坂道を力走! 山下小学校 伝統の「城山登山競走大会」[12/05 19:26]

鹿児島市の山下小学校の伝統行事「城山登山競走大会」が5日に行われ、子どもたちが元気に坂道を駆け上がりました。

山下小学校の1年生から6年生までの422人が参加した城山登山競走大会。たくましく、ねばり強い子どもになってほしいと毎年行われている伝統行事で、今年で69回目です。

子どもたちが走るのは、鹿児島市の城山自然遊歩道。1年生がおよそ500メートル、2年生がおよそ600メートル、そして、3年生から6年生がおよそ1100メートル。坂道が延々と続くきついコースです。子どもたちは保護者からの声援を背に、一生懸命、坂道を駆け上がりました。

走りが得意な子ども、苦手な子ども。それぞれが全力を尽くした城山登山競走。子どもたちにとって、思い出深いものとなったようです。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。