MBC NEWS

指宿スカイラインで男性死亡 一時通行止め[12/06 19:36]

6日未明、鹿児島市の指宿スカイラインで男性が死亡しているのが見つかり、一部の区間がおよそ7時間半、通行止めになりました。

鹿児島南警察署によりますと午前2時半ごろ、鹿児島市皇徳寺台の指宿スカイライン上り線で「道路に人が倒れている」と警察に通報がありました。現場では、成人とみられる男性1人が路上に倒れていて、その場で死亡が確認されました。

男性は上下ジャージ姿で、上着が紺色、ズボンが灰色でした。警察は、男性の身元を調べるとともに、7日以降、司法解剖をして死亡した原因を調べる方針です。

この影響で、指宿スカイラインは中山インターと山田インターの間の上り線が、午前10時20分までおよそ7時間半にわたって通行止めになりました。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。