MBC NEWS

鹿児島市 保育園 子どもたちが鏡開き[01/11 19:08]

11日は新年に供えた鏡餅を下げて食べる、鏡開きの日です。1年の無病息災などを願い鹿児島市の保育園でも鏡開きが行われました。

鹿児島市山田町のげんき・キッズ保育園では、園児およそ90人が参加して鏡開きが行われました。しかし、硬くなった餅は木槌でもなかなか割れず、みんなで声を掛け合います。ようやく餅にひびが入りますが、最後は素手で鏡開き。

割れた餅は給食室へ。餅はぜんざいに調理されました。

(園児)「ぜんざい、いい匂い」
子どもたちはおやつの時間にぜんざいをおいしそうにほお張っていました。

(園児)「(鏡開きは)難しかったけど楽しかった。」
(園児)「おいしかった。」
(園児)「(今年は何を頑張りたい?)小学校。」

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。