MBC NEWS

実習船「薩摩青雲丸」ハワイ沖へ出発[01/12 06:30]

枕崎市の鹿児島水産高校の生徒たちが9日、実習船でハワイ沖へ出発しました。

枕崎港で行われた実習船・薩摩青雲丸の出港式では、岸下純弘校長らが激励し、実習生を代表して海洋科2年の森稜馬さんが決意を述べました。

(海洋科2年 森稜馬さん)「航海中はきついことやつらいことが様々あると思いますが、全員で乗り越えていきたいと思います」

今回実習を行うのは、海洋科機関コース2年生と専攻科1年生の合わせて18人で、ハワイ沖でマグロはえなわ漁や機関操作など航海技術を学び、3月19日に枕崎港に戻る予定です。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。