MBC NEWS

曽於市と霧島市で事故 女性が死亡 小学生けが[05/14 19:37]

鹿児島県内では、14日、交通事故が相次ぎ、曽於市では77歳の女性が死亡、霧島市では8歳の小学生の男の子がけがをしました。

曽於警察署によりますと、14日午前10時半すぎ、曽於市大隅町月野の県道で、軽トラックと原付バイクが正面衝突し、原付バイクを運転していた志布志市松山町新橋の無職・河野多美子さん(77)が、全身を強く打ち死亡しました。軽トラックを運転していた66歳の男性も、胸を打つなどしましたが、命に別状ないということです。

また、午後3時半すぎには、霧島市霧島田口の県道でも横断歩道を青信号で渡っていた8歳の小学生の男の子がトラックにはねられました。男の子は、右足などにけがをしました。
この事故で警察は、トラックを運転していた鹿児島市山田町の会社員・遠矢将人容疑者(25)を、過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。警察の調べに対し、遠矢容疑者は「はねたのは間違いない」と供述し、容疑を認めているということです。

いずれの事故も警察が原因を調べています。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。