MBC NEWS

阿久根港4人死亡 父親・長男は水死[05/15 23:01]

鹿児島県阿久根市の港に車ごと転落し死亡した家族4人のうち、父親と長男の死因は水死だったことが分かりました。

13日午前5時半すぎ、阿久根港で乗用車が海に転落し、奄美市名瀬朝戸の会社員・平和幸さん(41)と妻・春美さん(40)、長男・空くん(11)、次男・世名くん(8)の一家4人が死亡しました。

阿久根警察署によりますと、15日に行われた司法解剖の結果、父・和幸さんと長男・空くんの死因は、水死だったことがわかりました。妻・春美さんと次男・世名くんの司法解剖は、16日に行われる予定です。

4人は熊本旅行の帰りに現場に立ち寄ったとみられ、警察は、車が海に転落した状況を調べています。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。