MBC NEWS

白鳥バレエが「平家物語」10年ぶり上演へ[08/12 11:54]

鹿児島を拠点に活動する白鳥バレエが、今年11月にオリジナル作品の「平家物語」を10年ぶりに上演することになりました。

「平家物語」は、白鳥バレエのオリジナル作品で創立40周年の1990年に初めて上演されました。今年11月30日に鹿児島市民文化ホールで行われる創立70周年公演で、10年ぶりに全幕が上演されることになり、このほど、白鳥バレエ主宰で芸術監督を務める白鳥見なみさんと娘でプリマバレリーナの白鳥五十鈴さんが会見を開いて、意気込みを語りました。

(白鳥見なみさん)「みなさんもう一度見たいという方が回りに多い。それをもっともっと広げて全国から来てくださるようにという気持ちでいます」

チケットは来月15日発売予定で、前売りはSS席が1万円などとなっています。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。