MBC NEWS

「超大型」台風10号 注意点は?[08/13 19:47]

「超大型」の台風10号。防災のポイントや注意点です。

「超大型」の台風10号。気象庁は、鹿児島県内ではあさって15日にかけ、暴風や土砂災害に厳重な警戒を、高波や浸水、河川の増水や氾濫に警戒を呼びかけています。

今は1年で最も潮位が高い時期で15日は大潮です。沿岸部では高波や高潮の危険があります。2015年の台風15号では、枕崎では高波と高潮で沿岸部に被害がでました。14日・15日の満潮時刻は次のとおりです。

◆鹿児島の満潮時刻
14日 午前6時8分・午後7時14分
15日 午前6時46分・午後7時43分

◆志布志の満潮時刻
14日 午前5時6分・午後6時29分
15日 午前5時44分・午後6時57分

屋根の補強や飛びやすいものの固定は、風と雨が強まる前、明るいうちに行うようにしてください。また、川や海、田んぼの様子を見に行くのはやめましょう。川や斜面の近くに住む人は最寄の避難所や経路を確認し、早めの避難など安全確保に努めてください。

MBCではテレビ、データ放送、ラジオ、インターネットで台風情報をお伝えします。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。