MBC NEWS

台風19号 県内でも大しけ・大荒れのおそれ[10/08 19:35]

大型で猛烈な台風19号が日本の南を北上していて、今後の進路次第では鹿児島県内でも10日以降、海が大しけとなり、天気が大荒れとなるおそれがあります。

大型で猛烈な台風19号は、8日午後3時には日本の南のマリアナ諸島付近にあって北よりに進んでいます。今は中心気圧915ヘクトパスカルの猛烈な勢力で、11日以降はやや弱まると見られていますが、それでも12日から13日ごろにかけて「非常に強い」勢力で日本列島に接近するおそれがあります。

台風の進路によっては、県内でも10日ごろから海が大しけとなり、12日ごろに天気が大荒れとなるところもある見込みです。そして、今週末から来週頭にかけての3連休の交通に影響が出るおそれがあります。今後の情報にご注意ください。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。