MBC NEWS

自動車整備用の教材を高校に贈呈[11/05 19:37]

工業系の学科がある鹿児島県内の高校に、日本自動車教育振興財団から実習用教材が贈られました。

贈呈したのは、日本自動車教育振興財団で、高校生の自動車整備技術の向上などを目的に、毎年、工業系学科のある高校に教材を贈っています。

5日は、鹿児島工業高校、頴娃高校、曽於高校、鹿児島情報高校の4校の学校の代表に、分解できるエンジンや車体を持ち上げるジャッキなどの目録が贈られました。
鹿児島情報高校の新納武彦校長は「教材をしっかり活用し有能な人材を育てます」とお礼の言葉を述べました。

財団はこれまでに県内の40校に教材を贈っており、今後も、高校生の技術向上のために活動を続けるとしています。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。