MBC NEWS

SSH交流フェスタ[11/08 19:22]

文部科学省によって指定された「SSH=スーパーサイエンスハイスクール」の研究発表会が8日、鹿児島市で開かれました。

「スーパーサイエンスハイスクール」は先進的な理数教育を行っている全国212の高校が指定されおり、県内では、池田高校、鹿児島中央高校、錦江湾高校、国分高校の4校が指定されています。

8日に行われた研究発表会には、宮崎と佐賀の指定高校2校も参加し、日頃の研究の成果を発表しました。このうち、国分高校は、去年、出水市で発見された「リュウキュウアブラゼミ」をテーマにした研究を発表しました。

奄美大島より南に生息する「リュウキュウアブラゼミ」には奄美大島産、徳之島産、沖縄産があることを紹介し、フィールドワークやDNA解析などの結果、出水市で発見されたモノは徳之島から来た可能性が非常に高いと結論付けました。

会場には、各校の研究を発表するコーナーも設けられ、それぞれの発表を熱心に聞き入っていました。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。