MBC NEWS

錬心舘寒稽古[01/14 11:56]

少林寺流空手道錬心舘の寒稽古が、鹿児島市の磯海水浴場で行われました。

日置市に総本山を置く錬心舘は新年の稽古初めとして県下の門下生が合同で寒稽古を行うのが恒例となっています。寒稽古ではまず、保勇三宗家が「みなさんと一緒に躍進し、いろんなことに挑戦するそんな年にしたい」とあいさつし、稽古をはじめました。

ことしの寒稽古には、八月に全国大会が行われる宮崎からの門下生80人を含む3歳から80歳までのおよそ800人が参加し、門下生らは気合の入った声を出しながら寒さを吹き飛ばしていました。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。