MBC NEWS

伊佐で小正月伝統のメノモチ飾り[01/14 19:25]

あす15日は小正月です。それを前に、伊佐市の農産物直売所に伝統の「メノモチ飾り」が登場しました。

伊佐地域では、小正月には赤、白、黄色などの餅を木の枝に取り付けて、たわわに実った稲穂に見立て五穀豊穣を願う「メノモチ飾り」の伝統があります。

今では飾りつける家庭が減ったことから、伊佐市菱刈の農産物直売所「まごし市場」では、伝統を伝えようと、およそ20年前から農家の人たちによる飾りつけが行われています。販売用のメノモチ飾りを買い求めに訪れた人には、魔よけの意味があるイワシの煮物が振舞われました。

まごし市場のメノモチ飾りは今月20日まで設置されます。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。