MBC NEWS

鹿屋市 住宅で男性死亡 殺人事件の可能性[03/26 19:47]

鹿児島県鹿屋市で25日夜、男性が自宅で血を流して倒れているのが見つかり、現場で死亡が確認されました。警察は、殺人事件の可能性があるとみて死因の特定を急いでいます。

警察によりますと、25日午後11時すぎ、鹿屋市吾平町上名の団体職員・吉井政己さん(55)が「自宅で倒れて血を流している」と、吉井さんの妹から消防に通報がありました。吉井さんは駆け付けた消防により、その場で死亡が確認されました。

吉井さんは、母親のイヨ子さん(79)と2人暮らしで、イヨ子さんが物音を聞いて様子を見に行ったところ、室内で倒れている吉井さんを見つけ、イヨ子さんから連絡を受けた近くに住む吉井さんの妹が通報しました。

吉井さんの体には複数の傷があり、遺体の傷の多さなどから、警察は殺人事件の可能性があるとみて捜査し、午後から吉井さんの遺体を司法解剖して死因の特定を急いでいます。

吉井さんが勤務している食肉工場によりますと、吉井さんは25日、普段通り出社し、午後5時ごろに仕事を終えて会社を出たということです。また、吉井さんに関するトラブルなどの情報は今のところ入っていないということで、警察は、周辺で聞き込みや不審者の目撃情報がないか捜査しています。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。