MBC NEWS

鹿児島県知事選 違反警告25件 前回より19件増[06/26 19:44]

今回の鹿児島県知事選で県警が告示前に行った選挙違反の警告件数が、4年前の前回より19件多い25件にのぼることがわかりました。

県警によりますと、7人が立候補している今回の知事選では、告示前に、公職選挙法違反として県警が行った警告は25件で、立候補者が2人だった4年前の前回の告示前と比べ19件多くなりました。25件はいずれも指定の場所以外にポスターを貼るなどの文書掲示違反による警告でした。
なお、4年前の知事選では、選挙運動が禁止されている選挙事務関係者1人が摘発され、文書掲示違反などの警告は28件でした。

このほか県警は26日、新しい県公安委員会の委員長に鹿児島市の医師・増田吉彦さん(56)が選任されたと発表しました。任期は来月1日から1年間です。


Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。