MBCは 2030年までに世界がめざす持続可能な開発目標=SDGsに取り組みます

発信

「かごしまじかん」と「防災の日常化」

  • 南北600キロの県域と豊かな自然に育まれてきた多様な文化 風土 暮らしを「かごしまじかん」として発信しその価値の持続をめざします
  • 災害の日常化が進む中 地域の防災力を高め被害を減らすための情報の発信に 地域とともに取り組みます
  • SDGsに取り組む企業・団体についての情報発信や連携を行います
活動

よりよい未来のために

  • 海の豊かさを守る「海と日本プロジェクトin鹿児島」をはじめ「かごしま防災プロジェクト」や地球環境の保護を呼びかけるキャンペーンを展開します
  • すべての世代が生き生きと暮らせる社会の実現に向け地域課題に向き合い 地域を元気にするイベントに取り組みます
企業

地域の一員として

  • 一人ひとりが地域の一員であることの自覚を持ちよりよい地域社会をつくるための取り組みを進めます
  • 消費電力の削減 ペーパーレスの推進 電気自動車の導入など省エネルギーに取り組みます

2020年10月19日
株式会社南日本放送

SDGsとは?

SDGsとは、Sustainable Development Goals”の略で「持続可能な開発目標」と訳されるものです。 2015年の国連サミットで採択されたSDGsは、国際社会が2030年までに達成すべき17の目標と169のターゲットが掲げられています。
2030年まであと10年となった2020年、「行動の10年」として取り組みの拡大が求められています。

SDGsとは?参考:国連広報センター

国連広報センター