MBC NEWS

世界陸上inロンドン 鍋島選手が自己ベスト[08/11 18:52]

ロンドンで行われている世界陸上選手権で、鹿屋体育大学出身の鍋島莉奈選手が初出場ながら力強い走りを見せました。日本時間の11日未明に行われた女子5000m予選。第2組には、鹿屋体大出身で、社会人2年目、初の日本代表となった鍋島莉奈選手が出走しました。ゆっくりとしたペースで進むレースの中、序盤は、2位集団の前方につけた鍋島選手。徐々にペースが上がっていく中でも粘りの走りを見せます。終盤こそペースについて行けず決勝進出を逃しましたが、初の国際大会「世界陸上」の舞台で自己記録を8秒以上も縮める走りを見せました。鍋島莉奈選手:「自己記録は目標にしていたところだったので、達成できたのは良かった。いままで経験したことのない世界、競技場に入った所から別世界だったので、こんな経験ができて感謝です。」

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。