MBC NEWS

紅葉シーズン前 新燃岳の推移を心配する声も[10/12 19:48]

新燃岳の今の様子や観光への影響など、鹿児島県霧島市から中継です。

(記者)「新燃岳の火口からおよそ8キロ離れた場所にいます。日が沈んで新燃岳の様子ははっきりと見えませんが、気象台によりますと、現在も噴火は続いているということです。一方、霧島市の温泉街ではきょうも県内外からの観光客の姿が見られました」

新燃岳の火口からおよそ6キロ離れた霧島市牧園町にあるホテルでは、今回の噴火で、客からの問い合わせがあったといいます。

(ホテル関係者)「火山を心配する声が11日から10件くらいあった。過度な心配はしないでほしい」

霧島市の観光協会などによりますと、今のところ、ホテルや旅館で目立ったキャンセルは出ていないということですが、紅葉シーズンを前に観光関係者からは、今後の火山活動の推移を心配する声も聞かれます。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。