MBC NEWS

星塚敬愛園内に障害者支援施設が落成[11/14 16:21]

鹿児島県鹿屋市の国立ハンセン病療養所「星塚敬愛園」の敷地内に建設を進めていた障害者支援施設が完成し、内覧会と落成式がありました。

星塚敬愛園の敷地内に完成した障害者支援施設は、延べ床面積1720平方メートルの平屋建てで、肝付町の社会福祉法人「天上会」の運営する障害者支援施設「新樹学園」が移転したものです。
先日行われた落成式では、関係者や地域住民らおよそ100人が出席、施設の落成を祝いました。
施設の入所者46人は、10月末までに引っ越しており、関係者は今後、星塚敬愛園の入所者との交流に期待しています。

Copyright(c) Minaminihon Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
掲載された全ての記事・画像等の無断転載、二次利用をお断りいたします。